定年後の人生:何をして老後を迎え生きがいは何だ?

未分類

定年を迎えて毎日が日曜日でも人生の先は長い。

①:その後の人生どうやって生きていく?
②:田んぼや畑・農業の楽しみ方
③:趣味における人生の楽しみ方

など、つらつらと自分の考えを。

生い立ちとサラリーマン人生:転職も数回経験

農業とサラリーマンの両立。
ほぼ毎月が今なら労基法違反の残業時間だった勤務。

私の生い立ちと生まれ育ったところ

私はここで生まれて、ここで育って川で釣りをして、山でセミを獲ったり親父の手伝いなどをしながら育ちました。
山仕事はとても嫌でした。

勿論、田んぼ仕事はもっと嫌だった。
今のように機械化されてる時代ではないですから、田植えは手植で稲刈りは手刈りで・・すべて手作業の時代。
スカスだ・・

機械化の波が来たら一気に普及して、すさまじかった。
それでも、コンバインは世の中からはだいぶ遅れての導入だった。
これは今から40年近く前だったな~
妻と結婚して数年後。

親父が機械の展示会行って、まじめな人ですから進められてその気になって中古の

①:コンバイン
②:乾燥機

を、当時のお金で確か
「45万円」
ほどで買ってきたんだな。
勿論ですが、買うのはオヤジでも、お金の支払いはしっかりと私の方に回ってきました。

んでもうれしかった。
もう、田んぼに朝仕事に
「ほんぎょ」(稲をかけて乾燥)
を取る
「杭」
をつくことは無くなりましたから。

現実、この杭は全部で
「500~600本」
立てます。
これを一朝に大体80~90本ついてから会社に行くんだな。
仕事はもう
「へろへろ」
でしたよ。

定年するまで何度転職した?

大きくは
「3回」
だな。
自分で言うのも変ですが・・手前みそになるけど
「仕事はできる」
ほうでした。

役職就くのも早かった。
が・・当時はバブル全盛の前夜。
徐々に忙しくなってきて、猫も杓子も手が足りない。
しかも管理職も足りない。

本当にできる奴なら当然、少しできる奴もヘッドハンティングと言う
「誘惑」
が乱れ飛んでました。

私はそれで一回。
しかし、悲劇が・・・バブルがはじけた。

早々・・バブルの時の残業時間ですが
「100時間超え」
は普通でした。
最高で250時間ほどだったような記憶があります。

数日泊まり込みで、もちろん土、日はなしで出勤。
半年ほどが天王山でした。

それでも平時でも残業時間は
「100時間前後」
だったな~~

今なら、会社は即営業停止ですね。
が・・当時はそんな時代です。

①:30代で一回
②:40代で一回
③:50代で一回

んで、最後に定年です。
働いてきました・・昭和の時代の企業戦士(と言えばカッコいいかな?)

最後のサラリーマンの年:2023年は定年への準備だった

ジャガイモ畑の風景
(ジャガイモ畑の風景写真)

最後に転職した50代の会社。
この時の精神状態は、ほぼ極限状態。
②番の会社での仕事内容に悩みましたね~~

部署の責任者なんてのは、全く割に合わない仕事だと自分で徐々に感じるように。
健康を多分に意識するようになって、何せ仕事の関係でストレスで
「体重が激変」
するから、おかしくもなります。

スカスだ・・
家のローン・・これが重しになってなかなか転職に踏み切れず。
子供たちが一人除いて社会人になったので思い切って転職。

が・・給料が激減。
3分の1程度に。
素晴らしい金額で、まさに底辺に逆戻り。
サラリーマンを始めたころに給料に逆戻りした感じ。

でも、知って転職したので公開はありませんでした。
その分、気楽なもんです。
相手は機械。
メンテナンスが主な仕事ですから、とても気分が楽。

いやすい会社だったので、やはり最後までいてしまいました。
実は62歳の時に切り替えで
「どうしますか?」
と。

そこでやめるも自由で、そのまま勤務も自由。
ただし正社員ではなくなる・・と言っても何が違う?
な~~んも・・給料も同じだし。
(これ以上下がりようがないし~~^)

んで・・65歳で年金が満額。
2023年は、フリーランスの契約で週一回の勤務で契約。
しかし、365日(24時間)の対応は必須と言う条件。

それも、本日まで。

2024年からは何をどうやって生きていく?

ジャガイモの花の写真

何をやって生きていく?

①:農業
②:産直
③:趣味

について。

農業はコメと産直の野菜

我が家は代々の
「米農家」
確かにコメは余っていて将来が・・・そういう意見は多いのですが、ところが私の予想ではそうでも無いかと。
米は日本人の主食です。

これが足りなくなってきたら?
在庫が減少してきたらどうなると思いますか?
その傾向が最近は結構見られます。

米も値上がりして今や
「9,000円台」(30kg玄米)
は普通。
生産者は安いのですが、ホーマックなどの量販店ではじわじわと値上がりしています。

私はコメ農家でもよい時代が来ると確信しています。
今年近所で、米栽培をやめるところが出たのでその分借り受けました。
8反ほど。

これで2町3反ほどになります。
30㎏の袋で約300ほどは売れるかな・・多分。

定年後の生活費の足しになりますね。

産直の野菜はほうれん草やジャガイモや春菊など

2023年の今年はいろんな野菜を作ってみました。
大体その傾向がわかってきました。

①:手がかかるもの
②:手がかからないもの
③:割と売り上げ的に良い
④:さほどでもない

などなど。
作る方にしてみれば

⑤:手がかからず
⑥:大量収穫

がいいに決まってます。
ほぼ目鼻は付けたので、その実績はここで公開していきます。

私と生涯の趣味の世界

Sony α7c IIの写真

私の趣味は
「カメラ」
要は「写真」です。

カメラは現在は3台

①:Sony α7c II
②:リコー GR3
③:アイフォン15PRO

です。
「α7c II」
の前はフジの一眼でしたが、思い切って
「フルサイズ」
に変えてみました。
レンズは今は二本ですが、正月休み明け(お店)にもう一本購入予定。

レンズが高いですね~~
仕方がないのですが。

これで、写真を撮影しながら旅をして、本ブログにもアップしていきます。

「大人の休日切符」
はいいですね。
「15000円」
ほどで4日間新幹線や在来線が乗り放題で(JR東日本)、しかも乗り降り自由です。

2024年は1月に又ありますね。
当然ですが行きます。

年に3回。
全て行くよ~~どこへ?
そりゃ~~「どっか」ですよ。

ではまた・・

記事中の挿入の写真と一番上のヘッダーの写真は、我が家の
「ジャガイモ畑」
の写真です。
こんな感じで、私の畑や田んぼや、その風景などの写真を適当に挿入していきます。

関連記事

特集記事

TOP